不倫かしら

不倫かしら

こんかいは不倫についてです。

今かなりヒマなので、下世話な近所のおばちゃんになってつもりで書いていきます。

わたしは今アパートの1階に住んでいまして、

今回の不倫というのは、ちょうど真上にすんでいるおじさんなのですが。

このおじさんは見るからにお金持ちといったかんじで、何台も車を所有しており、

駐車場に止めている車の車種がよく変わります。

たぶんおじさんの住んでいる間取りは1LDKだと思われ、ほぼ毎日アパートには現れるのですが、定住しているというわけではなさそうです。

この人は一体どういう人なのだろうと疑問に思っていると、

近所の花屋さんに同じ車が止まっているのをみかけました。

どうやらこの花屋の社長のようです。

ここの花屋は花屋といっても、街中で見かけるようなものとは違い、

葬式に出すようなお花だったりと業者向けの店舗のようです。

そこの社長(=あのおじさん)は、近所の人の話によると、

既婚者で別に家があるとのことで、家は車で1時間ほどいったところなのだそうです。

(なぜそんな詳しく知っているのでしょうか。)

そしてアパートは愛人ハウスなのだそうです。

たしかによく女性連れで帰って来ています。

少し派手目で綺麗なおばさんを連れているのですが、雰囲気からして夫婦ではなさそうだと感じてはいたのですが、どうやら愛人なのですね。

しかも、ここ2年ほどそういった生活を送っていたおじさんなのですが、

最近なんと違う女性を連れていることが多くなりました。

前の派手なおばさんとは明らかに違う、年齢は30過ぎくらいの黒髪のおとなしそうな女性です。

頻繁にみかけるようになったので、かなり趣味が変わったなと思っていると、

今度はまたあの派手なおばさんを連れているのも見かけるようになりました。

どうやら2股のようです。

あれ?結婚しているから3股でしょうか。

彼女達は1人でこのアパートを訪れることはないのですが、

万が一はち合わせたりすれば、修羅場になってしまうのですかね。

そしてこの2股が始まって以来、おじさんはこまめに1人でアパートを訪れ、ガーガーと掃除機をかけている音がします。

証拠隠滅というわけでしょうか。

あまりに生活感が伝わって来てしまうので、

わたしは日々昼ドラ気分で過ごしています。

修羅場になることをちょっと期待してしまいます。

スマートフォンでイライラすること

最近人気のスマートフォン。

発売当初は何それ?という存在だったスマートフォンも、

今では皆が当たり前のように持っています。

逆に普通の携帯電話を使っている人の方が少なくなっており、

電車内でもふと見渡すと、一同に下を向いて指を動かしているという奇妙な光景が広がっています。

わたしもスマートフォンを使っており、この便利さから、しばらくは通常の携帯電話にもどることはないのだろうな、と思ってはいるのですが、

最近はスマートフォンで見るインターネットの広告にいらいらすることが多いです。

まず、わたしが使っているマートフォンですが、iPhone4Sです。

機種やメーカーが違うとどのようになっているのかはわかりませんが、

標準でyahooのトップページが表示されるようになっています。

自宅のパソコンもyahooをトップページにしているので、大変馴染みやすく違和感はありません。

しかし、iphoneでは上部に広告バナーが表示されます。

これは営利上仕方のないことだと思いますし、パソコン版でも表示されています。

しかし、問題なのは表示の仕方です。

yahoo画面を開いたときに、まずインターネット接続をしながらページが表示されます。

そして全てを取得すると、最初に表示されたページが一段さがるのです。

わかりにくい説明で申し訳ないのですが、これが本当に迷惑なのです。

ちょうどバナーが「文字検索」を打ち込む上部にありますので、

何かを調べようと思ってyahooを立ち上げても、全てが表示される前に「文字検索」部分をクリックしてしまうと、一段下がって来たバナーがクリックされたことになり、広告ページへ飛んでしまうことがよくあるのです。

全ての表示が終わるまで待てば良いじゃないか、と言ってしまえばそれまでなのですが、どうにもこの効果を狙っているようにしか思えないシステムにいらいらしてしまうのです。

他にも、最近ではちょうど指で画面をスクロールする場所に、

いつまでも移動してついてくるバナーが出現して、

クリックする気が全くないのにクリックしてしまった、なんてことも良くあります。

使い勝手の良いスマートフォンですが、

これからもこのような広告が増えるのだと思うと、

かなりいらいらさせられそうです。

何かいい方法はないのだろうか。