物件探し開始!

物件探し開始!

ルームシェアを初めて2年ほど経過し、そろそろマンションの契約更新の時期が近付いてきました。私はそのとき東京ではなく神奈川の会社に勤めるようになっており、東京からだと1時間半以上を通勤に費やしていました。

ルームシェアがいやになったわけではないのですが、通勤のことや新たな挑戦もしてみたいという意味も込めてそれぞれ一人暮らしをすることにしたのです。一人暮らしこそ初めてな私はとにかく物件を探すことから始めました。

住むのは東京ではなく神奈川を選びました。上京する前は、絶対東京に住みたい!なんて言っていましたが、いざ住んでみると神奈川でも東京でもそんなに変わらないと思い始めていたのです。神奈川なら家賃相場を少し安くなるし、会社からも近くなりますからね。

しかし、前回の上京する時と異なる点は「働きながら物件探しをする」ということです。これが思っていた以上に大変で、最後のほうはヘロヘロになってしまいました。というのも、私は当時とても仕事が忙しかったのです。残業、休日出勤は当たり前でなかなか不動産屋さんに行く時間がありませんでした。

友達は早々と新しい物件を決めてきたようで、私はそれを聞きさらに焦るという悪循環です。やっとの思いで休日出勤の後に不動産屋さんへ駆け込み、1日で6件ほど一気に内見させてもらいました。その中で1件だけ気に入った物件があったので、そこで契約をすることにしたのです。会社からも電車1本で行けて乗り換えもいらなく、最寄駅から徒歩3分のマンションで立地条件も良かったです。

しかも今までのマンションは1階だったのですが、今回は最上階!線路が目の前にあるので電車が通るとうるさいのですがそれは時期に慣れるとのことなのでこちらの物件に決めました。本当はもっといろいろな物件を見たかったのですが、忙しかったので仕方ありません!無事に決まってほっとしました(*^_^*)

シャンクレールの口コミ

回らないお寿司で・・・

会社の上司に「回っていないお寿司が食べたい」とお願いしてみたところ、なんと連れて行ってもらえることになりました。仕事が休みの土曜日にわざわざ店を予約してくれたのです。

休みの日にまで上司を会うのはちょっとな~なんて思っていましたが、お寿司のためならなんのその!喜んでいかせていただきます。上司が選んだ場所は新宿でした。さすがお金持っている人は選ぶ場所が派手だなあ~と思いながらも指定された時間に新宿へ向かいました。

新宿で上司と同僚に合流し、3人でお寿司屋さんへ!想像していたカウンターのお寿司屋さんとはちょっと違いましたが、広くてお客さんがたくさん入っているようなお寿司屋さんでした。もちろん、お皿は回っていません。

メニューが渡されて、どれでも好きなものを頼んでいいよと言われた私と同僚ですが・・・。いざ目の前にするとやっぱり高いんです!回転寿司に行ったときに105円じゃないお皿でさえ絶対に取れないような貧乏人がこんな高級な寿司を目の前に何を頼めばいいのかパニックになってしまいました。

結局、まずは心を落ち着かせるべく「たまご」と「いか」と「たこ」を注文することに。ここに来る前までは大トロとか中トロとかウニをたらふくたべるぞ~と思っていましたが、そんな勇気はまだありませんでした。

結局、上司にすすめられて「中トロ」と「ウニ」を1貫ずついただき、あとは安い軍艦やらばかりを食べていました。高いと考えただけでなぜかお腹が膨れてしまったのです。今考えると非常に小心者に見えますね。実際そうだったのですけど・・・。

回らないお寿司を目の前にして、平然と高いお寿司を頼めるかっこいい大人になりたいなと思った日でした。ちなみにお寿司は相当おいしかったです!!